Blog

4周年

茉雪ゆえデビュー4周年

たいへんわたくしごとではありますが、本日2020年9月30日で、『指輪の選んだ婚約者』の第1巻の発売日からちょうど四年――つまり、デビュー4周年となりました。

皆様に愛していただいて、『指輪』はシリーズ化し、この4年で7冊も刊行させていただきました。受賞前からふたりの行く末こそぼんやりと設定していたものの、その世界はふんわりぼんやりと私の頭の中にあるだけの、ほんのちいさな双葉のようなものでした。けれど、その妄想を具現化すべく実際に筆を執らせていただいたことと、美しい挿絵と可愛らしいコミカライズという恵みの雨を受けたことで、ふたりの世界は私が考えていた以上の広がりを見せ、今では立派な大樹としてわたしの中に根付いています。

――受賞のご連絡を頂いてにわかには信じられず、『もしやこれはなにかの詐欺なのでは??』などと考えてしばらく一人で抱え込んでいた2016年の4月。そして、この1冊は私の一生の記念になるだろう、本当に良い経験をさせて頂いたな、などと考えていた同年9月。
あの頃の私に今の7冊の小説と2冊のコミックスの並ぶ本棚を見せたら、信じられないと絶句して、それこそ「詐欺にあってるんじゃないの?」などと口にすることでしょう。

これだけの軌跡を刻むことができたのも、いつも読んでいただいているみなさま、感想やコメントを下さる方々に支えられてのことです。編集部宛にいただくお手紙やお年賀など、なによりの活力です。すぐにお返事ができず、大変に申し訳なく思っておりますが、そのお言葉はいついかなる時も、私の光であり、道標です。
いつもいつも、本当にありがとうございます。

……まだまだ技術も努力も足りない、遅筆で不肖の作家ではありますが、5年目も頑張っていこうと思います。みなさま、これからもどうぞ、ご贔屓に。

余談。
そうそう、「指輪の選んだ婚約者」を出していただいているレーベル「アイリスNEO」さんも、もうすぐ「5周年」なのですって! もっとずっと前からあるレーベルのような気がしていました……
みなさまレーベルの方もぜひ、応援よろしくお願いいたします!

2 thoughts on “4周年”

  1. 初めまして。4周年おめでとうございます。
    最近、こちらのシリーズを拝読し、あっという間にその世界観に引き込まれております。
    落ち着かない世の中ではありますが、これからも指輪の世界を楽しみにお待ちしております。
    どうぞお体をご自愛くださいませ。

    1. こんばんは、コメントありがとうございます……!
      そして、出会ってくださってありがとうございます!
      楽しんで頂けたようで、ほっといたしました。
      人生に二度はなさそうな厳しい日々ではありますが、ひとときの癒しとなれば幸いです。
      これからもがんばりますので、よろしければまた、ぜひ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA