Blog

2008年2月 パリ・ルーヴル

ルーヴル美術館

旅にでたいけれど、出られないこのご時世なので、せめても旅気分を味わおうと昔の写真を1枚ずつ出してみることにしました。

12年前の冬のパリ、記録的暖冬でミモザが咲き始めていました。
ちょうど、「ダ・ヴィンチ・コード」を読んだあとだったので、まずはルーヴルから。

ダ・ヴィンチ・コードをお読みになった方なら、なぜこんなにもピラミッドしているのか、なんとなくそのテンションをお分かりいただける……かもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA