京都

少し前のことですが、今年二度目の京都へ行きました。
誤解を恐れず(?)正直に言えば、まあ、刀が見たかったのです。

……紅葉が始まっちゃうと、すごい人だって言うから、ね。
紅葉始まって無くても、秋はすごい人だって言うから、さ。

……しかし。
あんまりちゃんと展示スケジュールを確認しないで行ったせいで、どうも、一番混んでる週に、行っちゃった、みたい。
40分ほどの列と、中でも20分くらいの列が2~3箇所できていて、そのうえ、刀が150振りくらいあったので、2時間やそこらじゃ、全然足りませんでした。

だって考えてみてほしい。
150振りって。
1本1分で見ても、150分じゃん?
1本3分もみたら、450分じゃん?

まさかこんなに本数があるとは。
京博の本気を完全になめてました……。

仕方なく、数年前に京博で展示していた刀とトーハクで何度か見ている刀は駆け足で眺め、レア度が高いものと、特に見た目やエピソードが気に入ったものをじっと見る、という、学芸員さんに申し訳ない、駆け足ツアーとなったのでした。
……ちょっと無念。

しかし、この週の京都はよく晴れて、素晴らしいお天気で。
紅葉手前の紅葉の緑もなかなかに美しく。
楽しく(美味しい)旅でありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA