Blog

桔梗に小鳥

樋口愉美子さんの刺繍シリーズ、秋の一作。

色がとても好みな美しい紫なのですが、赤系の糸って緑系の糸に比べて、ちょっと絡まりやすいような気がします。(ちなみにこのキット、DMCのキットでもあるので、入っている糸はすべてDMCです)たぶん、染料によって少しずつ、糸の状態が違ってくるのでしょうね。何度か糸をほぐしたり刺し直したりしました。

図案としてはかなりシンプルな方かな、という印象。赤紫の二羽の小鳥と、星形をした藤色の桔梗が美しいです。このシリーズのおかげでチェーンステッチが大分まともに刺せるようになった気がします。一つ一つのチェーンのサイズを揃えるのは、なかなか難しいですけれどね。

ところで桔梗は秋の七草。春の七草は歌のように覚えているのですが、秋の七草はどうしてもそういう覚え方ができなくて、「えーと、女郎花と、萩と、桔梗と……なんだっけ?」となってしまいます。そして大体、藤袴が思い出せずに終わるのです。

悔しさに、覚えやすい方法が何かないかなあと、秋が来る度に思うのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA